占い

  • 2010/03/05(金) 01:41:11

占いの勉強をし始めました。

西洋占星術も、何月生まれだから、双子座とか、
かに座・獅子座・牡牛座・・・・と一言で言っても、

ホロスコープを調べると、その人には、色々な星座が関係していて、

一概に何座とか言えないんだと知りました。

私の場合は、少し変わったホロスコープで、

ほとんど乙女座に集中しているんですけど・・・。

バランスよく、色々な星座が入っている人はうらやましいと思います。

まぁ、良いとか悪いとかではなく、その人らしさっていう感じなんですけど。

西洋占星術に比べたら、タロットや手相は、ずっと単純です。でも、簡単ではないですけど。



続きを読む

エステ

  • 2010/01/15(金) 16:06:23

エステといえば美顔を真っ先に思い浮かべる人が多いでしょう。ここではフェイシャルエステについて説明します。

一口にフェイシャルエステといっても、たくさんの種類があるんです。

女性の永遠の憧れ、白くて美しい肌を手に入れたいのならホワイトニング。

肌細胞の活性化をうながし、しみやそばかすを薄くするエステです。

くすんでしまったお肌にクレンジングやピーリングを施して美白をうながすコースも。

ホワイトニングは世代を問わず、人気の高いコースです。にきびやオイリースキンで悩んでいるのなら毛穴ケアをどうぞ。

毛穴を徹底的に洗うことで肌がキレイに見えるだけでなく、にきび予防にもなります。

デトックスを毛穴ケアに利用しているエステサロンもあります。

しわやたるみが気になってきたのなら、リフトアップがおすすめ。

頬の筋肉に働きかけ、若かりしころのハリと弾力を取り戻すエステです。


ひきしまったフェイスラインは若く見えるのはもちろん、小顔に見せる効果もあります。

目元に特に衰えを感じるのならアイケアがおすすめ。

年齢の出やすい目元を集中的にケアすることで、ぐっと若く見えるはずです。

顔痩せや二重あご解消による小顔エステも人気があります。


プラスのホワイトニング〜エステでのホワイトニングの基本は、お顔の新陳代謝をうながすこと。


新陳代謝が活発になれば、しみやそばかすができてしまってもすぐに分解されるのです。

新陳代謝をうながすのは基礎化粧品やイオンなどの刺激を外から与える、“プラス”のホワイトニングです。

どのエステサロンでも行っているのが美白成分を利用してメラニンを抑制し、しみやしわの原因となる活性酵素が除去するホワイトニング。

美白成分はプラセンタエキスやプラチナナノコロイド、パパイン酵素、ビタミンCなど、エステサロンによってさまざまです。

その美白成分をお顔に浸透させる方法もまたさまざまで、エステティシャンの手によるマッサージやパック、エステサロンならではのイオン導入などがあります。

しみ取りによるホワイトニングも、なんらかの美白成分を利用するのが一般的。

お顔にマイナスイオンをあてることで皮膚を活性化し、メラニンを摘出する方法もあります。

より効果的にしみを取りたいのなら、別のページで詳しく説明する“マイナス”のホワイトニングであるピーリングに挑戦してみるのも◎。

メディカルエステといって、レーザーでしみ取りを行うエステサロンもあります。

ダイエット

  • 2009/12/17(木) 04:08:22

ダイエット商品って、色々とありますよね。

私も15キロくらい太った時が合って、

色々なダイエット商品を試しましたが、

全然痩せずに、「これならダイエット産業は儲かるだろうな」と思いました。

ダイエットって、ホントに難しくて、なかなか痩せないんです。



やはりダイエットと言えばアメリカではないでしょうか。

アメリカはダイエット大国といわれていて本当に次から次に新しいダイエットの方法が出てくると思います。

ハリウッドセレブ達がやり始めたダイエットの方法は瞬く間に世界中に広まって話題を集めたりブームになったりしていますよね。

ハリウッド女優がやっているダイエットだとか、ハリウッドセレブがやっているダイエットというだけでみんな飛びついてそのダイエット方法を実践しますよね。

ダイエットの方法には体を動かすタイプのダイエットの方法と、食生活を改善するダイエットの方法とありますし、
ザプリメントや塗るタイプのダイエットの製品なども販売されていますからダイエットの方法は色々とあります。

短期間で痩せるダイエットの方法もあれば少しずつ痩せていくダイエットの方法もあり、
楽なものもあれば大変なものもあります。

自分に合ったダイエットの方法を選んで、
出来るだけ続けられるようなダイエットの方法を実践してみると効果が表れるのではないでしょうか。

ダイエットはとにかく継続することが大切です。

エステ

  • 2009/12/17(木) 03:52:27


エステサロンでは美白成分をお顔に足すことで美白効果を狙う“プラス”のホワイトニングに対し、お顔の余計な汚れや角質を取り除くことで肌を白くする“マイナス”のホワイトニングもあります。

エステサロンでのマイナスのホワイトニングで代表的なものはディープクレンジング。

エステサロンでのクレンジングは家庭で毎日行うクレンジングとはひと味もふた味も違います。

エステティシャンの手によるクレンジングは、自分で行うよりもはるかに汚れが落ち、気持ちいいもの。

美容院でのシャンプーと同じようなものです。エステサロンによってはさらにスポンジや吸引器、スクライバー(超音波美顔器)を使って徹底的に肌の汚れを落とします。

これだけでずいぶん肌が白く、美しくなるはずです。

もう一つ、エステサロンでのマイナスのホワイトニングといえばピーリング。

皮膚表面にある古い角質を除去し、新しい角質を再生させることで美白効果が見込めます。

ゆで卵の薄皮をむくようなイメージですね。

ピーリングにはハーブなどでお顔をなでて角質を取る物理的ピーリングと、フルーツ酸やアルファヒドロキシ酸などの薬品を使って角質をはがすケミカルピーリング、レーザーで角質を削り取るレーザーピーリングがあります。

20代まではにきびやオイリースキン、30代からは毛穴のたるみが気になってきますよね。

キレイになりたい女性にとって、いつの時代も毛穴は悩みのタネです。

セルフケアでどうにもならなくなってしまったら、エステサロンにお願いしましょう。

エステサロンでの毛穴ケアは、徹底的な洗浄が第一歩。

まずは温熱スチームやホットパックで毛穴を開くところから始まります。

その後、マイナスのホワイトニングでも触れているディープクレンジングで汚れを落としたり、吸引器で汚れを吸い出したりします。

ここまでは家庭でもできますが、やはりエステティシャンのテクニックは格別。

肌を傷めずに効率よく毛穴の汚れを落としていきます。

頑固な毛穴の汚れにはピーリングを施すこともありますし、色素の沈殿によって毛穴が黒ずんでいるなら美白成分を使ったホワイトニングを行います。

これらはエステサロンならではの行程です。

汚れがキレイに落ちた後は、マッサージやパックで毛穴を引き締めます。

これを繰り返すことで毛穴がどんどん小さく、目立たなくなっていくのです。

そうなればまたセルフケアでもまかなえるようになりますよ。

ただ汚れを落とすだけではなく、にきびや毛穴のたるみ専用のコースを設けているエステサロンもあります。




判決

  • 2009/11/10(火) 02:37:27

のりびーの判決でましたね。

音楽療養士になるとのことですが、

そうゆう職業があったのかと思った人多いと思います。

なんだか人の役に立てそうな職業だから、

これからなりたい人多くなるかもしれません。