エステ

  • 2010/01/15(金) 16:06:23

エステといえば美顔を真っ先に思い浮かべる人が多いでしょう。ここではフェイシャルエステについて説明します。

一口にフェイシャルエステといっても、たくさんの種類があるんです。

女性の永遠の憧れ、白くて美しい肌を手に入れたいのならホワイトニング。

肌細胞の活性化をうながし、しみやそばかすを薄くするエステです。

くすんでしまったお肌にクレンジングやピーリングを施して美白をうながすコースも。

ホワイトニングは世代を問わず、人気の高いコースです。にきびやオイリースキンで悩んでいるのなら毛穴ケアをどうぞ。

毛穴を徹底的に洗うことで肌がキレイに見えるだけでなく、にきび予防にもなります。

デトックスを毛穴ケアに利用しているエステサロンもあります。

しわやたるみが気になってきたのなら、リフトアップがおすすめ。

頬の筋肉に働きかけ、若かりしころのハリと弾力を取り戻すエステです。


ひきしまったフェイスラインは若く見えるのはもちろん、小顔に見せる効果もあります。

目元に特に衰えを感じるのならアイケアがおすすめ。

年齢の出やすい目元を集中的にケアすることで、ぐっと若く見えるはずです。

顔痩せや二重あご解消による小顔エステも人気があります。


プラスのホワイトニング〜エステでのホワイトニングの基本は、お顔の新陳代謝をうながすこと。


新陳代謝が活発になれば、しみやそばかすができてしまってもすぐに分解されるのです。

新陳代謝をうながすのは基礎化粧品やイオンなどの刺激を外から与える、“プラス”のホワイトニングです。

どのエステサロンでも行っているのが美白成分を利用してメラニンを抑制し、しみやしわの原因となる活性酵素が除去するホワイトニング。

美白成分はプラセンタエキスやプラチナナノコロイド、パパイン酵素、ビタミンCなど、エステサロンによってさまざまです。

その美白成分をお顔に浸透させる方法もまたさまざまで、エステティシャンの手によるマッサージやパック、エステサロンならではのイオン導入などがあります。

しみ取りによるホワイトニングも、なんらかの美白成分を利用するのが一般的。

お顔にマイナスイオンをあてることで皮膚を活性化し、メラニンを摘出する方法もあります。

より効果的にしみを取りたいのなら、別のページで詳しく説明する“マイナス”のホワイトニングであるピーリングに挑戦してみるのも◎。

メディカルエステといって、レーザーでしみ取りを行うエステサロンもあります。

ダイエット

  • 2009/12/17(木) 04:08:22

ダイエット商品って、色々とありますよね。

私も15キロくらい太った時が合って、

色々なダイエット商品を試しましたが、

全然痩せずに、「これならダイエット産業は儲かるだろうな」と思いました。

ダイエットって、ホントに難しくて、なかなか痩せないんです。



やはりダイエットと言えばアメリカではないでしょうか。

アメリカはダイエット大国といわれていて本当に次から次に新しいダイエットの方法が出てくると思います。

ハリウッドセレブ達がやり始めたダイエットの方法は瞬く間に世界中に広まって話題を集めたりブームになったりしていますよね。

ハリウッド女優がやっているダイエットだとか、ハリウッドセレブがやっているダイエットというだけでみんな飛びついてそのダイエット方法を実践しますよね。

ダイエットの方法には体を動かすタイプのダイエットの方法と、食生活を改善するダイエットの方法とありますし、
ザプリメントや塗るタイプのダイエットの製品なども販売されていますからダイエットの方法は色々とあります。

短期間で痩せるダイエットの方法もあれば少しずつ痩せていくダイエットの方法もあり、
楽なものもあれば大変なものもあります。

自分に合ったダイエットの方法を選んで、
出来るだけ続けられるようなダイエットの方法を実践してみると効果が表れるのではないでしょうか。

ダイエットはとにかく継続することが大切です。